訪問介護施設一覧~紹介サイト 福岡Top >  福岡県の施設 >  田主丸中央病院

[スポンサード リンク]

田主丸中央病院

 施設の名称
 田主丸中央病院
主業務など
在宅介護サービス.短期入所施設.
所在地
839-1213 福岡県久留米市田主丸町益生田892
お電話番号
0943-72-2460

【介護施設に関するお役立ち情報】

認知症は、「一旦発達した知能が、さまざまな原因によって脳が破壊してしまい、再び持続的に低下した状態」の事を言い、高齢による物忘れとは、全く違います。

そういった生活を送ることで実際に認知症の症状が軽減された方や穏やかになった方もいるようですよ。

「今は元気だけど、だんだんと一人暮らしをしていくには不安になってきた」という相談が「シニアライフ情報センター」という高齢者情報を提供しているところに多く寄せられてくるようになりました。

最近は元気な高齢者の方向けに高齢者専用賃貸住宅も色々出てきました。

ですが、現状では部屋の間取り、広さ、賃料もサービス内容も場所によって様々です。

入居の際にはその内容を調べることをお勧めします。

高齢者専用賃貸住宅には、入居する高齢者の所得に応じての家賃補助があります。

部屋の設備もバリアフリーや、高齢者の入居を拒まないという制度の「高齢者円滑入居賃貸住宅」などがありましたが、高齢者のみが入居できる「高齢者専用賃貸住宅」(高専賃)という制度も昨年12月に新たに制定されました。

高齢者の方がまだ体が動く元気なうちに、そこに住み替える場所として考えられており、万が一介護などが必要になった場合、すぐ依頼する事が可能となっています。

終身的な利用権方式が多い有料老人ホームとは違い、高専賃は入居時に賃貸借契約を取るため、権利が法律で保護されているので、万が一事業者側が倒産するような事態になったとしても住み続ける権利が与えられています。

家賃やサービスの内容などの詳細な情報の開示義務もあるのが特徴ですし、介護保険の指定も受ける事が出来ます。

そういった高専賃は、今は数多く存在してませんが、今後需要が増えると高専賃も増えていくと考えられています。

関連エントリー

訪問介護施設一覧~紹介サイト 福岡Top >  福岡県の施設 >  田主丸中央病院